ロシア入国禁止に俺の名とナベツネ大喜び

2022年5月4日午後ナベツネ読売新聞グループ本社代表取締役主筆(95)にロシアが入国禁止リスト人物に指定された。

目だたがりやのナベツネは大喜びしていると話題になっているネットでは「行くはずないでしょう」「まじ凄い」ナベツネを絶賛している。

ナベツネ95歳ロシアに存在感あり

ロシアは日本人63人を入国禁止にした63人の中に93歳のナベツネの名が記載されていたロシアはいまだにナベツネが読売新聞グループ本社代表取締役主筆で活躍していると観ているのだ。

ナベツネは大喜び俺は「まだまだ存在感がある」と思うのは当然だナベツネは国内に置いてもますます今後存在感をだすのではと関係者は心配している95歳にして外国ロシアから名指しされた事実はゆがめない事実なのです。

さすがナベツネと言いたいところですが心配は国内でまたまたひと暴れするのではと心配しているのですが大喜びはナベツネ。

ロシア日本人63人入国禁止にナベツネ

ロシアは経済制裁を加える日本に対し対抗手段とし63名をロシア入国禁止とした、ナベツネの名が記載されていた驚いたのは日本国内の政治家や評論家。

テレビ番組で毎日のように出演しロシア批判をするコメンテーターの名がないのですナベツネの存在感をますます増したのです哀れなのはロシア批判をする政治家とコメンテーターなのですロシアは問題にしていなかったのですコメンテーター達を

ロシアに行くはずがない95歳ナベツネ

ロシアは行くはずのないナベツネをなぜ入国禁止にしたのか答えは意外と簡単だいまだにナベツネは日本国内で権限を持っているとロシアは観たのです。

95歳のナベツネを入国禁止に指定したナベツネはいまだに国内では権限を持っているの可能性があるようです。

まとめ

ナベツネ95歳はロシア入国禁止になりました、多くのコメンテーターがロシアの制裁をテレビ番組で述べているが相手にしたのは95歳のナベツネだった、いまだにナベツネは日本国内で権限を持っている照明をしたのです。

ロシアは調べている日本国内の事情をやはりロシアの情報は正しいのかナベツネは健在なようです。

タイトルとURLをコピーしました