羽生田のたくらみは生稲晃子「ニャン子クラブ」を元統一教会の広告塔

元女性アイドルグループおニャン子クラブの元メンバーで政治的な理念は持ち合わせていない、ただ自由民主党の議員とし国民の税金を懐にするだけの政治家と思われるのです。

自由民主党の羽生田には都合がよい官僚を動かすことはしない官僚は無知な政治家には小学生にも分かるように説明をすると官僚は言うのです。

役人は仕事をするが責任は政治家に有るのです以上のことから生稲晃子に政治家の資格は見られない見えるのは羽生田の目的のみ。

羽生田は元統一教会

旧統一教会萩生田は恩義のある統一教会に生稲晃子を同行

旧統一教会の元信者が落選中の萩生田氏を手伝ったと証言教団からは「萩生田さんを政界に戻すことが神様の計画」と言われていたといいます。

2009年の第45回衆議院議員総選挙では、東京24区で萩生田は民主党元職の阿久津に負け、重複立候補していた比例東京ブロックでも復活できずに落選したが国政に復帰を目指す意向を表明2009年の落選後から2012年までの国政復帰までの期間は、学校法人加計学園の業務のお手伝いなにかきな臭い浪人生活の萩生田議員だ。

元統一教会に救われた萩生田は生稲晃子を元統一教会に同行

参院選の公示前の2022年6月18日、生稲への支援を要請するため、自民党東京都連会長で当時経済産業大臣だった萩生田光一と生稲が、八王子市内の世界平和統一家庭連合の関連施設を訪問していたとマスコミが報じた。

生稲は事務所を通して、訪問を認め、八王子駅前の街頭演説の際に、聴衆から「他にも仲間が集まっているので話を聞かせてもらいたい」との依頼があり、より多くの方に政策を聞いていただきたいという思いで、スタッフが判断したと訪問の経緯を説明した。

一方、事務所は生稲本人は統一教会および関連団体との関わりは一切なく、この件以外に指摘団体および関連施設へ訪問した事もないとしている。

また、萩生田は「突発的な日程に候補者(生稲)も不慣れだったため、現場にいた私も同行した」としているが元統一教会に助けられた恩義を感じているようです、あるいは萩生田は元統一教会を信じている会員かもしれない。

羽生田はなぜ生稲晃子を世界平和統一家庭連合に同行した

羽生田は今後元統一教会と完全に教団との関係を絶つとは明言せしないのです、このような発言をすれば地獄に落ちると信じているのか、もはや羽生田は元統一教会の信者かもしれない。

そこで目を付けたのがなにも知らない元アイドルグループおニャン子生稲晃子を元統一教会に紹介しようとしたのかもしれない。

まとめ


羽生田が元アイドルグループのおニャン子クラブの生稲晃子を元統一教会に選挙あいさつに同行したがどのような所か知らなかったと言うが羽生田が知らない事はない。

生稲晃子が人ならば分からない場合もあるが過去に元統一教会に救われた羽生田が知らない事はない、しかも羽生田は元統一教会の信者かもしれないのです最後に言いたい生稲晃子はい加減におニャン子クラブのセミヌード写真集の販売をやめなさい。

タイトルとURLをコピーしました