羽生結弦は競技を引退するが2015年11月のNHK杯が忘れられない!

カテゴリー

羽生結弦が都内で記者会見競技会には出場せず(引退)プロに転向する考えを明らかにしました。フィギュアスケート羽生結弦フアンは今後もスケートショウー羽生結弦の演技を見られるのです。

羽生結弦

羽生結弦は進化するだろう羽生結弦は競技会には出場しないが羽生結弦が一番世界を驚かせたのは2015年11月のNHK杯得点322。40瞬間世界が驚いたのが思い出です。

羽生結弦が世界を驚かせた得点322.40

300点上回る演技を見られたのだ館内も王者羽生結弦も興奮状態だった海外の選手も驚いた。

中国選手も高い演技を見せたが、寄せ付けない4回転サルコーを見せつけた、やはりメンタルも強い、素質も一流王者羽生結弦は世界で最高 のフィギュアスケーターで有ることを証明した瞬間だった。

羽生結弦の高得点に世界のフィギュアスケーターは今後いかにして対応するのだろうか、こんな得点はでるのだろうか、会場も得点シーンは大きな拍手と興奮につつまれた、会場で羽生結弦の演技を目にしたフィギュアスケートのフアンは一生がい忘れないと言われた。

羽生結弦の2015NHK杯

羽生結弦の2015年GP日本大会(NHK杯)322.40点は、SP/FS両方ノーミスでした、それまでの世界での最高得点は、パトリックチャンの2013年GPフランス大会での295.27点。これもSP/FS両方ノーミスでした。

それまでの羽生結弦のベストは、2013年GPファイナルの293.25点でしたその後、2018年平昌オリンピックまで、322.40点をこえる選手は出てきませんでしたがは羽生結弦次の試合で、またもやSP/FS両方ノーミス演技をして、330.43点をたたき出しました。

2015NHK杯の羽生結弦のインタビュー

羽生結弦が言った「やってやる」そんな気で演技にのぞんだと言ったのです、普通の選手では力が入り過ぎ結果が伴ないことが多いいのが彼は次元が違う正にあっかんの演技だった。

全人未到の史上では最高の演技はすべて成功し流れる演技は何度も言うが次元の違う王者羽生結弦を見せつけた2015NHK杯だった世界を驚かせた王者羽生結弦に追いつけと世界のフィギュアスケーターはレベルアップした。

羽生結弦引退会見は競技会には出場しない

都内の記者会見で「今後は競技には出場しない」とコメントしたプロスケーター羽生祐樹を今後フアンは応援する。

羽生結弦も競技会には出場しないが羽生祐樹の性格から進化しそうな予感がする再び世界を驚かせる予感がする。

おわりに

羽生結弦のフィギュアスケーターの競技出場は見ることはできませんがトップフィギュアスケーター界を引っ張ってきた羽生結弦はプロ選手です。

NHK杯の羽生結弦は見ることはできませんがアイスショーなどで羽生結弦は見ることはできるのです羽生結弦の競技はけがとの戦いでしたがこれからはけがを心配しないでアイスショーでフアンを楽しませてくれるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました