ニュース 国内

メイク男子の登場で化粧品企画部が緊急事態

更新日:

メイクは女性だけの時代は終わったメイク男子が登場

メイク男子が化粧品企業を揺り動かす時代に突入した化粧品会社企画部は大慌てで企画会議をしている、女性のコスメは既に飽和状態に有るそこに登場したメイク男子が化粧品企業を競争の波に率いたのです。

日本の化粧品企業の資生堂(SHISEIDOMEN)ディーエイチシー フォーメン(DHCFOR MEN)更にクラランス(CLARINS)フランスの化粧品企業アメリカの化粧品企業又ドイツの化粧品企業も日本のメイク男子に狙いを定める参戦したいるのです。

メイク男子は20代が74.5%10代が72%驚くのは50代~の男性もメイク男子に興味を持っていると統計調査が出ています、この統計調査に化粧品企業や男子専用サロンが大慌てで企画会議で商品開発をしているのです。

化粧も単なるファンデーションのみならずアイラインや脱毛までと女子と変わり有りません、凄い、時代に突入した要です、草食男子と言われた時代が懐かしい限りです。

男性だって美しくなりたい

時代はイケメンがもてはやされる時代です、メイク男子はメイクにより自分をより良く見せたいイケメンを超えたいと言うのです。

韓流文化のアイドルBTSやEXOの影響を受けたのかもしれませんが最早メイク男子は今時代のレアケースなのです問題は50代のメイク男子ですが宜しいのではないでしょうか。

女性も彼氏のメイクには反対は若い層ほど抵抗はない要です、面白いのは中高年の女性も反対意見が少ないのです、化粧品企業は如何なる企画を出して競争するのかどこの化粧品企業もチャンス到来です。

誰でもイケメンに成れる

いつの時代からイケメンと言う言葉が生まれたのか、とかくイケメンはもてはやされた、イケメンでない男子は遂にたどり着いたメイク男子と言う技が彼らを救う要です。

「イケメンは更にイケメンにそうでない人もそれなりに」メイク男子は最早時代を変える勢いで進んでいる要です。

化粧品企業は飽和状態から抜け出すのはメイク男子を如何に取り込む事に社運は掛かっている要です。

まとめ

メイク男子は世界的な傾向に有ります、男子の就職活動ですっぴんは面接官に失礼な時代に成る時代は時間の問題の要です。

いち早くメイク男子に成る事は当然の如くやって来ます、昭和の時代では考えられない時代です、男子厨房に立たづと言われた昭和時代は遠く去りました。

中高年にもメイク男子は生まれる要です、メイク男子は更に進化するでしょう、乗り遅れてしまう事がない要にしなければならない要ですね。

Sponsored Link



-ニュース, 国内

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.