ニュース 芸能界

宮迫博之やってはいけない闇営業しかもクズの詐欺グループの忘年会

更新日:

俺おれ詐欺グループの闇営業に吉本芸人宮迫も主席

芸能プロダクションのブランド吉本興業に何が有るのか売れっ子タレント宮迫博之を始め多数のタレントが闇営業をしていたのです。

闇営業には必ず反社会的勢力がはびこんでいる、(闇営業とは所属事務所を無視し営業する事)是は絶対的に有ってはならな行為なのです。

闇営業を仲介した芸人はお笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)です、以前から知り合いの詐欺グループに「忘年会に芸人を紹介せよ」の言葉にかつて世間を騒がせた、大規模振り込め詐欺グループの忘年会と大野春水(主犯格として15年に逮捕)の誕生日会をかねて開かれたのです。

主だったメンバー50~60人で、会場14年12月27日都内のホテルを借り切り忘年会と詐欺グループのクズ大野春水の誕生日を兼ねて行ったのです。

闇営業で受けた取った100万円

宮迫博之を始めて吉本興業の芸人はクズ詐欺グループから100万円を受け取っていたのです。

当然の如くこのお金はお年寄りからクズ詐欺グループが騙し取ったお金に違いないのです、問題は吉本興業の芸人が闇営業をした事及び主催者がクズ詐欺グループの主催だったのです。

吉本興業の芸人の宮迫博之を始め「詐欺グループとは知らなかった」と述べているが会場のメンバーを見ればわかるはずです。

若いクズ詐欺グループが50~60人しかも闇営業で100万円のお礼金、吉本興業の芸人はどこかレールから外れた要に思えるのです。

クズ詐欺グループの中には酒癖が悪いメンバーが居て酔うと自分たちが詐欺で稼いでいることをベラベラしゃべっていたとか。

芸人たちは振り込め詐欺グループだと知って忘年会に参加したのか100万円欲しさに宮迫博之を始めて知っていた可能性が強いと感じますがいかがでしょうか。

ブランド芸能事務所吉本興業は地に落ちた

絶対的にやってはいけ闇営業をした宮迫博之を始めて主席芸人は早くも厳重注意に終わらせた。

ただし紹介したお笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、今月4日付けで所属の吉本興業から契約解除で幕引きを図っている。

あまりにも簡単に幕引きは大きな疑問だ「知らなかった」と言えば済むようだブランド吉本興業はもはや駄目芸能事務所化としたようです。

ちなみに宮迫博之を始めてクズ詐欺グループの主犯格の誕生会及び忘年会に主席した芸人はレイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成、ロンブーの田村亮、カラテカの入江慎也らが主な主席者で有ると言われています。

宮迫博之の歌う歌が「くず」の代表曲「全てが僕の力になる」

闇営業で大受けし気持ち良く宮迫博之が歌った歌が馬鹿馬鹿しい「クズ」の代表作「全てが僕の力になる」なんて事が「全てが僕の力になる」クズ詐欺グループの力が吉本興業の芸人の力に成ると言うのでしょうか。

この行為は絶対的に許される行為だ。見れば分かるクズ詐欺グループと、だが吉本興業はトカゲの尻尾切りで終わらせた要だ。

まとめ

問題は闇営業で有った事宮迫博之を始め吉本興業の芸人はクズ詐欺グループの忘年会及び主犯格の誕生会と知らなかったのかだ。

今宮迫博之は時間が空いていたので入江慎也の紹介で気軽に主席したと言うが闇営業で100万円を受けた芸人は吉本興業は簡単に厳重注意で終わらせるは許せない。

被害者にお年寄りがいる限りだ100万円を受けた知らなかった、更にマスメディアはこの問題を追うだろう。

-ニュース, 芸能界

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.