ニュース 世界

半導体輸出規制で韓国経済は修羅場

更新日:

遂に切れた日本政府の反撃は先ずは韓国に半導体輸出規制

安倍総理が遂に切れた韓国経済を揺るがす半導体輸出規制に踏み切ったのです、安倍総理の怒りは本気モード日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決への事実上の対抗措置として半導体輸出規制に舵を切ったと思わざるを得ないのです。

安倍総理曰く「国と国との信頼関係の上に行ってきた措置を見直したという事」と述べたのです、更に日本政府は今年の夏中に安全保障上の友好国である「ホワイト国」の指定も削除すると発表し日本の本気モードを突き付けたのです。

今迄の韓国の政策はとてもまともと思えない問題が多すぎたのです、韓国の竹島問題を始め数々の裏切り行為は日本国内でも多いに韓国批判が有ったが、今回初めて韓国の経済を揺るがす半導体輸出規制に踏み切ったのです。

韓国の現代財閥系の「文化日報」は「日本政府 徴用裁判報復開始 なぜこのような状況に陥ったのか」との見出しの記事で後手に回った韓国政府の対応の拙さを批判していたのですが韓国の「国民日報」は「日本の報復措置は墓穴だ日本企業も被害を受ける」日本の規制措置は中長期的には韓国企業の「脱日本」を誘発すると強きの記事を書いている新聞も有るのです。

韓国の経済を支える半導体事業が輸出規制で3か月持たないのは事実です。サムスン電子が確保している在庫は1ヶ月なんとか持ちこたえ期間は3か月と予測していると言われているのです。

パンをやればミルクをくれと言う国

韓国経済の発展は漢江の奇跡と言われたました、日本政府が韓国経済に投入した金額は、公債未償還額を含めると額面で20億円を超えるのです。仮に当時の1円が平均現在の3万円とすれば現在の63兆円に当たる膨大金を渡したのです。

戦後の日本からの支援額は合計60億ドルを上回り、実施時の為替レートや物価指数で換算すると現在の2兆円以上の価値となる。これに終戦時に接収した8兆円を加えると10兆円を突破するのです。この金額を支払ったのは日本はこれでお終いですねと言う約束をしたのです。

だだ韓国はパンを与えとミルクと言うネズミの要に次から次へとお金を要求してきたのです。少女の銅像を造り又日本の為に働かされたと日本の企業に損害賠償を求めたのですしかも個人で起訴するのです。

裁判所は起訴を認め日本企業の財産を差し押さえたのです、漢江の奇跡を忘れたか韓国国民は知らないのか解りませんがまったく筋違いの要求には日本は答えらませんでしたが一部少女の銅像問題でお金を渡したのです。

おわりに

日本政府は完全に切れた要です。韓国経済の支え半導体輸出規制に踏み切ったのですサムスン電子は2~3か月で半導体の在庫が無くなります。

韓国経済を揺るがす半導体輸出規制を韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が言いました25日の韓国の国会で「日本側が報復に動けば我々も黙ってはいない」韓国も対抗措置に出ると言うのですが今は不買運動をしている要です。

観光規制ならば大歓迎ですがまさかサムスン電子が少女同を造り始めたら最高のパフォーマンスと拍手を送ります。

スポンサードリンク



 

スポンサードリンク



 

-ニュース, 世界

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.