ニュース 芸能界

2020年3月末川崎あやグラビアアイドルクビレストは通過点と言い引退する

更新日:

クビレストアイドルと言われた川崎あやが2020年3月末で引退する、同日発売の「週刊ヤングジャンプ」で表紙と巻頭を飾り、引退発表したのです。

川崎は驚異のウエスト52センチで「くびれスト」の異名を持ち、ミスFLASH2016グランプリに輝いた人気グラドルですが彼女たちはツイッターでつぶやいた「私はグラビアは通過点では有りません、始めた時からグラビアアイドルが目標でした」と述べた。

いさぎよい川崎あや(28)は女優の道を選択しなかった

川崎あやはグラビアアイドルでは生き残れない事を理解していた要です、今から演技をする女優には未練は無かった要です28歳の川崎あやはグラビアアイドルを最後に芸能界を引退する。

彼女のいさぎよい引退に拍手を送りたいダラダラと女優を目指すのが多いいグラビアアイドルの世界で川崎あやの引退をネットでは「常識のない芸能界が嫌になったんだろうな」

「これからは真っ当道を歩んで」「真っ当な自己満足を得て、真っ当金を得て、納得できる幸福を手に入れて幸せになってね」「グラビアだけじゃ生き残れない。演技が上手ければ女優になれたがそうでないなら脱がされるかAV行きって世界良い旦那さん探して」と川崎あやグラビアアイドル‎クビレスト‎に温かいコメントが寄せられている。

今売れてきたが年齢を考えて引退か?

クビレストアイドルで売れだしたウエスト52cmの異名を持つ川崎あやミスFLASH2016グランプリに輝いた人気グラドルの川崎あやの決断は凄い。

大方のグラビアアイドルは芸能界から引退はしない、華やかさが忘れられないのだ今売れ最高に売れだした、川崎あやはいさぎよい引退する、デビューがグラビアアイドルで最終目標がグラビアアイドルと言う。

クビレストアイドルはもはや見れないが彼女の引退に惜しみなく拍手を送りたいと思います、第二の人生を有意義な人生にしてもらいたいのです。

まとめ

川崎あやは「お嬢様」として育ち、大学で建築学を学んでいたため一時は建築関係の父の会社で働いたが、引きこもりがちだった生活が悪化したため、一念発起でレースクイーンに応募した16歳と言う。

どこか普通のグラビアアイドルとは違うと思えたが川崎あやを調べて彼女の生きざまが理解できた要な気がします。

グラビアアイドルは川崎あやは人生を変える或いは多くの世界を観る為のグラビアアイドルだった、かも知れません懸命な川崎あやは確実に成長した要です。

Sponsored Link



-ニュース, 芸能界

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.