ニュース 国内

丸山議員北方領土で「オッパイ揉む、女買いたい」がN党に入党

更新日:

丸山穂高衆議院議員が。「NHKから国民を守る党」に入党した、丸山穂高議院は北方領土で戦争発言や「オッパイ揉む、女買いたい」と大暴れし日本維新の党から除名処分を受け更に議員辞職勧告を受けたのです。

病気(適応障害)を理由に国会を休んでいたが今回N党に入党したのです、政治理念はありません歳費目的のサラリーマン議員と言わざるを得ない丸山穂高議員に国民の税金が支払れるのです。

丸山議員はツイッターで「NHKに不満よな。丸山、動きます」と投稿

北方領土で大暴れした恥知らずの名言「オッパイ揉む、女買いたい」「戦争で北方領土問題を解決」発言をした丸山穂高衆議がN党に入党した。

N党とは元日本放送協会(NHK)職員でインターネットテレビ「立花孝志ひとり放送局」代表取締役社長の立花孝志が2013年6月17日に「NHK受信料不払い党」の設立を届出、7月23日に現在の党名に変更した政党です。

「立花孝志ひとり放送局」はともかく「オッパイ揉みたい、女買いたい」発言の丸山穂高衆議が議員を辞めない事が大きな疑問です、与野党で議員辞職勧告を受けた丸山穂高衆議が居座るのが不思議です。

N党もおかしな政党と思います国会議員ならば誰でも受入れる党なのでしょうか。丸山穂高衆議はふざけんな!と言いたい「丸山動きます」のツイッターは吉本興業の松本人志のツイッターのパクリです。

国会議員ならば自身の言葉でツイッターでつぶやいて欲しのです、例えば「オッパイ揉む、女買いたいの丸山、動きます」これが丸山穂高衆議のベストスーツと思われのですがいかがでしょうか。

この男凶暴に有り

この要な映画が有りました正に丸山穂高衆議を指した映画の要です、過去では見知らぬ人とトラブルで噛みつき警察に連行されている。

凶暴性と犬の要に噛みつく凶暴議員は次の事件を必ず起こす事、違いありません、ツイッターで「丸山、噛みつきました」その要なツイッターが見られるのはもはや時間の問題です。

国会で噛みつくは常識では討論でありますが丸山穂高議員の噛みつきは正に犬やライオンの噛みつきと同じく凶暴なのです。

心配なのは国会で女性議員に「オッパイ揉む、女買いたい」と発言を心配しているのです。

N党は丸山議員の凶暴性を知っているのか知らないのか必ず「やらかす」そしてN党は解党するのです、知らぬはN党立花孝志ばかりなのか。

更に言いたいのは維新の党だ、経歴と自己アピールで選んだ候補者が議員に当選したのです数々の不適切な議員が生まれたのです。

まとめ

国会議員は選挙で選ばれる、選ばれた議員は先生と呼ばれる歳費は確実に懐に入れる、しかも高額の歳費は国民の血税で有る。

丸山穂高議員の要な議員が選ばれる国民は選挙で投票する選挙候補者の性格までは解らないのです、選挙の投票率が最悪の低さは誰が良い人格の持ち主か解らないから投票に行かないのが理由の一つなのではないでしょうか。

国民には国会議員を辞めさせる権限はありません。せめて大恥を尽くし「オッパイ揉む、女買いたい」で議員辞職勧告を受けた議員は辞めるのが人間として本来の姿ではないでしょうか、そして反省し政治家を目指すならばもう一度国民の審判を問うことが大事と思います。

-ニュース, 国内

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.