ニュース 国内

8月11日山の日ですメタボの人必見ですテレビ番組の山登り健康法

更新日:

山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」とされています。そこでテレビ番組で見た山登り健康法を紹介します、山登りが肩コリを直す、山登りにはリックを背負います、したがって背中の筋肉が伸び血行が良くなり肩こりが解消されると言われています。

山を登る時足元が平行でない為に「ジグザグ」歩きで心拍数が自然に上がる、通常通りの歩きの7割も山歩きは上がると言われています、山歩きはジョギングに劣らないと言われています、メタボの人は必ず痩せるのです。

フイトンチッドと言う物質

山にはフイトンチッドと言われ自然環境の物質が有るのです(NK細胞)この物質か人間の免疫力を高めるのです、山の空気にはNK細胞が有るのです。

普通の道路にはNK細胞は存在しないのですこのNK細胞もメタボの人に効果が有ると言われています、心拍数とNK細胞が山登り健康法なのです。

山登りは脳を活性化する

山を登と下山をしなければなりません下山にはステッキを2本持ちます、何処にステッキを当てるか当然足より先にステッキを当てます何処を選択し足を置くか自然と脳が反応します、したがって脳の活性化に繋がるのです。

お勧め山

高尾山(東京都)羽黒山、(山形県)油山(福岡)がお勧めの山登りの山です、400m前後で初心者向けの山でNK細胞が豊富な山と言われています、しかし自然は危険です必ず登山の報告をしなければなりません。

飲み物は牛乳

山登り健康法は飲み物は必ず牛乳と言われています、牛乳のタンパク質が筋肉増強に欠かせない飲み物です山登りで疲れた筋肉を強くするのです、したがってメタボの人は脂肪が筋肉に変わりメタボ解消となるのです

まとめ

山登り健康法はNK細胞により免疫力を高める、下山は脳を活性化する、背中が伸び血行が良くなり肩こりが解消される、心拍数が自然に上がる、身体を無理をしない、疲れた場合は休む、山登り健康法を始めましょう。

スポンサードリンク



 

スポンサードリンク



 

-ニュース, 国内

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.