ニュース 芸能界

柿崎芽実ストーカー怖いと芸能界引退する意向を明かす

更新日:

人気アイドルグループの「日向坂46」のメンバーがストーカー被害を告白したとされる書き込みが11日ツイッターやインターネット上に相次いだと言われています、同アイドルグループはこの日は名古屋で握手会を開催したのですが。

握手会終了後6月に卒業を発表したメンバーの柿崎芽実(17)の送別セレモニーが行われました、複数の書き込みによると、柿崎は「ストーカーに遭って握手会に出られなくなった」という趣旨のあいさつをしたと言うのです、芸能界を引退する意向も明かしたと言われています。

一部悪質なフアンが引退に追い込む

人気アイドルグループが苦しむのは誠に悲しい事です、多くのフアンはまったくその要な悪質な迷惑行為はしないのですが、一部フアンの行為が人気アイドル柿崎芽実をストーカーが怖いと芸能界引退する意向をしめしたのです。

開催者は対応は出来ないのでしょうか、よく解らないのですが悪いのはあくまでも迷惑行為をする一部フアンに違い有りません。

同グループは迷惑行為に悩まされていた

人気アイドルグループ「日向坂46」は5月に公式サイトで一部のフアンからの迷惑行為に悩まされていたことを公表したしました、警察へ通報する措置を取るとしていたところの要です。

柿崎は17年、幕張メッセで開かれた握手会で欅坂46平手友梨奈(18)と一緒の列にいて、刃物を所持した男に発煙筒を投げ込まれる事件に見舞われたことがあったと告白しました、17年とは2年前の事です、刃物を持って入場できるのが凄く、おかしな話です。

刃物持ち込みは開催者は厳重注意はできないのか不思議です、いつまでこの要な事件が続くのに驚くばかりです、人気アイドルグループに対する迷惑行為はエスカレートするばかりですね。

どこかで完全に止めなければアイドルグループは壊滅します、一部フアンの悪質な行為は健全なフアンに迷惑をかけているのです辞めましょう迷惑行為はなにも残りません。

まとめ

最近の傾向かアイドルグループとフアンの間が近くなっている要です。握手会などでフアンを集める主催者の経営戦略も解らないでもないが、やはり握手会は事件をもたらす事は既に証明されています。

今一度アイドルグループを育てる方法を検討するべきではないでしょうか、若い女性アイドルグループが一部フアンの迷惑行為で引退に追い込まれるのは可哀想です、一生懸命頑張るアイドルが引退とは悲し過ぎるのですがいかがでしょうか。

-ニュース, 芸能界

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.