ニュース 国内 未分類

夜明けだ避難準備だ台風19号はヤバすぎるレベルが違う!

投稿日:

夜が明けた避難準備しよう、台風19号はレベルが違う、気象庁は1958年に発生した狩野川台風に匹敵する記録的大雨になる可能性を指摘している。61年前の狩野川台風に何が起きたのか死者・行方不明者が1000人を超える大規模災害となった「狩野川台風」に 匹敵の台風19号に逆らえられない 。

1958年9月に発生した狩野川台風は静岡県伊豆半島の南端をかすめ、神奈川県三浦半島、東京を通過し、北上。死者888名、行方不明者381名、決壊した堤防24箇所、家屋の全半壊・流失・浸水による被害6,775戸という甚大な被害をもたらした。伊豆、関東地方に甚大な被害をもたらした「狩野川台風」に匹敵する記録的大雨になる可能性を指摘。「自分の命、大切な人の命を守るための行動を」と呼びかけている、避難だ一番安全なのが避難所です。

夜明に避難する前にできる事

窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する。側溝や排水溝は掃除して水はけを良くしておく。被害を出さない為に飛ばされそうな物を家の中に入れる風で飛ばされて他人に被害を与える、野外に固定の良いが一番安心は家の中に入れる事と思う。

そして避難するこれがベストではないでしょうか。情報を得る為の携帯電話やラジオ台風情報を得る為に携帯電話やラジオは必需品と思う、携帯電話の充電器は忘れてはいけません、後は避難するのが一番と思います逃げるが勝ちなのです、「狩野川台風」に匹敵するレベルの違う台風はすごく被害をもたらす事違いありません。

世界が注目する台風です避難所に行こう

台風19号が上陸する「狩野川台風」に匹敵する記録的大雨になる可能性が有ると言われています。家庭では台風に備えカセットボンベや懐中電灯を求めているようですが台風のレベルが違います、窓ガラスはテープで養生しているとか、テープでは確実の割れると思っている事だと思う逃げるが勝ちだ。

そのレベルの台風なのです、狩野川などが決壊し大洪水となったこと、豪雨で山崩れが発生したこと、高潮や大波で防波堤や護岸に大きな被害が出れば、家には入れないのです、家とも人間も流されるのです「狩野川台風」の被害は大波と雨で流されたのです。

まとめ

台風19号は気象庁は狩野川台風に 匹敵 すると公開しました、家をかたずけ終わると避難するのが一番です、如何なる風が吹くか如何なる豪水が有るのか不明ですが大型台風に違い有りません1958年に発生した狩野川台風に指摘するのです世界も注目する台風なのです避難しましょう。

スポンサードリンク



 

スポンサードリンク



 

-ニュース, 国内, 未分類

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.