ライフスタイル

高嶋ちさ子バイオリニストに学べキャラのコツ !

投稿日:

適当男の高田純次と高嶋ちさ子!

高嶋ちさ子今テレビに見ない日はありません、バイオリニストの高嶋ちさ子が暴言キャラを演じる、 職場でも学べキャラのコツを。

ネット炎上狙いは息子の携帯バキバキ折りから始まった、さらにエピソードの柱は「肉が大好き、野菜は大嫌い、肉にはあまり火を通さずに食べ、せっかち、キレやすい」実に面白くキャラを演じている。

高嶋ちさ子のキャラの指導者は適当男の高田純次

高嶋ちさ子は音楽アイドルユニットを結成するも、全く売れず解散、その後ソロとして活動するも鳴かず飛ばずの日々が続いたと言う。

少しでも収入を得ようと路上で演奏する日々もあったと言う更に母からは毎月借金をして生活をしのぐなど苦境の時代が続いた。

30歳を過ぎた頃に高田純次のゴルフ番組のオープニング曲に採用されたという、たまたま番組のスタッフからゴルフを誘われ初対面の適当男の高田純次から「君、面白いじゃないか、うちの事務所に来ないか」

誘われてバラエティー番組「さんま御殿」等に出演させてもらったと言う、高嶋ちさ子の今有るのは高田純次のおかげと感謝していると言う、又高嶋ちさ子のキャラも高田純次のアイデアと言われています。

暴言キャラが定着した高嶋ちさ子に学べ

バイオリニストの高嶋ちさ子が暴言キャラが定着した、怖いものはありません「高嶋ちさ子ならば」と誰もが批判はしないのです。

一般社会にもキャラ造りの上手な女性はいます、キャラにも色々有りますが自分が決めるのです、所詮この世は自己演じで生きているのです、キャラが定着すれば怖い物はありません。

「彼女ならば仕方ない」ここまでキャラが定着すれば大成功と言わざるを得ないのです、楽しくなるに違いなしです、何しろ適当男の高田純次の指導で高嶋ちさ子はキャラ造りをしたのですから。

5月5日高嶋ちさ子(51)インスタグラムを更新

新型コロナウイルスの影響を受け講演が延期に成ると「マスクしてデパート行って爆買いして経済回して良いですか」とつづりたのです。

称賛を集めてたネットニュースを見ました、ここまでくれば面白ばかりです、誰もネット民は批判はしません。

逆に絶賛しているのです、携帯バキバキから始まった暴言キャラが定着した高嶋ちさ子は実に上手い生き方をしています。

まとめ

この時代面白い事ばかりでは有りませんが、面白く生きる事は可能です、自分に合うキャラが定着すれば怖い物はありません。

当初は抵抗は有ると思われますがよく見ると誰もが自分のキャラを持っいる事に気が付きます、そのキャラが生活の中に生きているか或いは逆効果に有るか今一度見直す事も良いのではないでしょうか。

「最近彼女は変わって感じ」、高嶋ちさ子までいかないでもこのくらいはキャラ造りをするのも楽しみではないでしょうか。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ライフスタイル

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.