コロナウイルス ニュース 国内

大阪府の吉村洋文知事がパチンコ店休業要請しても応じない訳

更新日:

大阪府の都知事は新型コロナウイルス得別措置法に基づき大阪府のパチンコ店6店舗の名前を公開したが一夜明けた25日常連客が多く集まっている、いつもと変わらない営業はなぜできるのでしょうか、その秘密は政治家とパチンコ業界の癒着に有ったのです。

名前を公開パチンコ店が休業要請に応じない

大阪府知事吉村洋文が休業要請に応じないパチンコ店6店舗を名前を公開したが応じない訳は意外と簡単だった、大阪府のパチンコ業界と政治家の癒着は昔からの条例の要なものです。

警察官の天下りと政治献金は半端ない金額と言われている、大阪府の若く正義感の強い吉村洋文知事は解っているのか政治家との癒着をパチンコ業界の一部は今でも多額の献金をしていると言われている。

パチンコ店の名前を公表して何も意味がない事実です、むしろこの要なパチンコ店は良い宣伝効果を喜んでいるかもしれないのです、日本に置いて公営ギャンブルは現金化は認められているがパチンコ業界のギャンブルは本来ならば認められないのが通常だがパチンコ業界はパチンコ店の外に買取をする(現金化)手口を合法的しているのです。

この要な行為は誰もが知っている見逃しているのは政治家との癒着だ政治献金がパチンコ業界を支えているのです、パチンコ店は警察官との癒着も有ると言われている、警察官の最大天下り先は優雅な待遇のパチンコ業界と言われている、しかも仕事はないのです、大阪府のパチンコ店が休業要請に応じない事は昔からの行政機関との癒着なのです。

パチンコ6店舗は公営ギャンブルでは有りません

パチンコ店は大阪府の休業要請に応じなければならないが堂々と本日も営業していると言われている、大阪府のパチンコ6店舗が休業要請に応じないと、今日も朝から常連客が多く並んでいる、勿論だが休業要請に応じないパチンコ店は悪いが常連客もいかがなものだ、公営ギャンブルでないパチンコが現金化できるのがいけないのです。

現金を求めた人物がパチンコ依存症なるのです、パチンコ店は依存症を造り挙げると言われている、パチンコ業界は娯楽から完全にギャンブルにしたパチンコの画面と音そして今は通電がパチンコ依存症を造ると言われている、快感を求めて依存症が湯水の如くお金を入れパチンコ店に通うのです。

パチンコ店に現金化させない

大阪府の吉村洋文知事は休業要請をしないパチンコ店に完全に勝利する、休業要請に応じさせる手立ては意外と簡単だ、現金化させないようにする事だ、そうすればパチンコ店に客は入らないのは明白だ。

大阪府の警察官が現金化のシステムを破壊すれば簡単にパチンコ業界は休業要請に応じる、見て見ないふりのパチンコ業界の現金化がパチンコ依存症を造るのです。

当然のことだが昔から政界とパチンコ業界癒着が今コロナウイルス感染の危機に置いてパチンコ休業要請に応じないとは誰も考えられない事だった要です。

まとめ

大阪府の吉村洋文知事がパチンコ店休業要請に応じないパチンコ店を公開したが一向に効果が有りませんでした、むしろパチンコ店は良い宣伝に成った要です、しかし私達は新型コロナウイルスと戦はなければならないのです。

パチンコ店を簡単に休業要請を無視させる訳には出来ません、最後の切り札は公営ギャンブルでないパソコンを現金化させない事が最大の効果と思われます、昔からの政治とパチンコ業界の癒着、問題はいまだに有るとも言われるのです、だから大阪府の休業要請に応じないのです。

-コロナウイルス, ニュース, 国内

Copyright© Legendo派遣社員末吉ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.