パチンコ店休業要請全国知事の対策特別措置法は正しいのか ?

全国で起きているパチンコ店休業要請にもかかわらず開店からパチンコフアンが行列を造り今か今と開店を待っている勿論パチンコフアンは外出自粛の都道府県知事の掛け声は知っているのです。

それにも関わらずパチンコ店に行列を造りパチンコをするのです、何が正しく何が悪なのか誰が判断する資格が有る、ついに都道府県がだしたのは新型コロナインフルエンザ対策特別措置法だった。

パチンコ店休業要請に応じないパチンコ店公表に思う

各都知事は休業要請に応じないパチンコ店に名前を公表する、新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく施設の使用停止指示を命令する法律だが果たしてこの法律は正しのか解らないのだ。

パチンコ店に客が押し寄せるパチンコ店は最大のウイルス対策をしている、書毒も徹底的にしているにも関わらず都道府県知事はパチンコ店に休業要請を限りなく要請したのです。

果たしてパチンコ店は3密なのかそれはパチンコ店により異なると思うがパチンコ店は憎しで対策特別措置法45条に基づく施設の使用停止要請を出すとともに、店名を公表したのです、私はパチンコはしないのですが行列まで造りパチンコをする人々が多くいるのは事実の要です。

都道府県の多くのパチンコ店は行政機関に応じて休業している要です、だから各地域からパチンコフアンが集合するのです、営業しているパチンコ店は今まで最高のパチンコフアンが来店していると言っています。

果たしてパチンコ店に新型コロナウイルス対策特別措置法の適用は正しかったのか疑問が浮かぶのです、コロナウイルス感染が広まるなかで特別措置法を出して知事の言う事を聞けと聞こえるのです。

大型パチンコ店は余裕があるので即断即決に行政機関に従いましたが小さな小型パチンコ店は今出せている保証金では成り立たないのです、しかしながらコロナウイルス問題は命が大事の声は容赦なくパチンコ店に休業要請をしているのです。

パチンコ店が開店しているから外出自粛しない客

確かにパチンコ店が開店していれば客が押し寄せる、外出自粛はしないのです、ならば客も悪いのだパチンコ店に行かなければパチンコ店は閉店しするのは明らかだ、だだ客には新型コロナウイルス対策の特別措置法は当てはまらないのです。

法律の解釈のみで大きな格差が有るのは事実だ、先ず日本人ならばコロナウイルスとの戦いに勝利しなければならない、私は法律は解らないがパチンコ店を攻めるより外出自粛をしないパチンコフアンも同罪と思えるのです。

行政機関の命令に従わないパチンコ店は罰を受ける簡単な方法だが根本的に違うのが開店しているパチンコ店と客だ、外出自粛をしないパチンコフアンも公表すればよいのだ。

そこで初めてコロナウイルスとの戦いができるのだと思うのです、日本人は短期決戦をしなければ歴史的に敗退する、ならば客の外出自粛にも罪を認めさせるべきだ。

パチンコ店と海

パチンコ店が休業要請に応じないだからパチンコフアンが外出自粛をしないと言う理屈に思う、サーファーが海に行く、これも又問題視されている、各都道府県知事に聞きたい、サーファーを入れないならば海を埋め尽くしサーファーを入れない要にするのか聞きたい。

パチンコ店は休業要請に応じさせれば良いが海は閉店できないのです、いくら都道府県知事が叫んでもどこからともなくサーファーは来る、海とパチンコ店も同じように感じるのだ。

それとも海にも対策特別措置法45条に基づく施設の使用停止要請を出すとともに、海名を公表すると言うのですか、この場合は完全サーファーが悪とされているのです。

おわりに

新型コロナウイルス対策で揺れる日本全土、今回はパチンコ店に休業要請に関する問題を書き込みましたが私は法律家では有りません、パチンコフアンでもありません、しかし最近のメデアの報道と各都道府県知事のコメントがパチンコ店が悪でパチンコフアンはそこにあるパチンコ店が悪と報道されているのが気に成るのです。

しかも最終的に知事に従わなければ新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく施設の使用停止指示を命令する法律をパチンコ店に与えると言う、私は行政機関の無謀な権力が嫌いなのです、パチンコ店も死活問題なのです最終的には裁判所が裁く事が一番良いと思われます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です