平成の怪物松坂泰輔を獲得した西武の大誤算 !

平成の怪物と言われた松坂泰輔がまたもや頸椎の手術、2~3カ月の長期離脱になるとみられる、特に戦力として当てにしていないのは当然だが、それにも平成の給与泥棒と言われても仕方ない松坂泰輔だ。

平成の怪物はプロゴルファー松

西武球団は客寄パンダで松坂泰輔と契約した

西武の大誤算は新型コロナウイルスで無観客開催の試合で始まった、当然の如く西武球団は松坂泰輔を戦力とし契約はしていなかったが、プロ野球オープン戦から無観客開催で始まった、無観客開催では客寄せパンダの役目は有りません、報道では3000万円の契約とか言われているが致命的は平成の怪物と言われた投手だ、観客動員数が有ればグッズ販売や客寄せパンダの役目ができたが新型コロナウイルスでパンダの役目は終わった。

松坂泰輔が頸椎の手術

またもや怪我で球団と離脱する松坂泰輔はいい加減引退するべきである、メジャーリーグから帰国しソフトバンクホークスに破格の契約で入団したがまったく仕事はしなかった、まさに平成の給与泥棒と言われている、そして今回は怪我とは驚くばかりです、体型から見えるのは太りすぎだ練習をしていない要だ、走り込みもしていない要だ、西武球団の大誤算だ平成の怪物と言われた松坂泰輔ももはやこれまでの要だ。

プロゴルファー松とも言われた

松坂泰輔も週刊文春砲が炸裂した野球の練習を休み連日ゴルフ三昧をスクープされた、それからはプロゴルファー松と呼ばれていた、プロ野球で多額報酬を得る松坂泰輔はいい加減引退するべきである、他の選手で有れば遠い昔に戦力外で首だろうが知名度だけの選手に落ちた、これ以上平成の怪物の名を汚さない事だ、誰もが見ても今のプロゴルファー松の投げる球は打たれる、終わりの要だ。

おわりに

平成の怪物が怪我をした、2~3ヶ月のお休みの要です、別に戦力外の松坂泰輔だから投手松坂泰輔は当てにしていないが、西武球団の誤算は新型コロナウイルスで無観客開催でプロ野球の開催はオープン戦から始まった、松坂泰輔の役目は客寄せパンダだ、無観客開催ではパンダの役目は有りませ、プロゴルファー松と呼ばれる平成の怪物はいい加減引退するべきである。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です