「第44回紅白歌合」渡哲也に花束を渡したのは大原麗子!

1974年渡哲也さんくちなしの花が有線放送でじわじわとヒット第44回NHK紅白歌合戦出場当日弟渡瀬恒彦と結婚していた大原麗子さんが花束を渡した光景が思い出されるます、だが大原麗子さんも渡瀬恒彦さん、更に今回は渡哲也さんと逝かれました人生はのはかなさを感じるばかりです、ご冥福をお祈りいたします。

第44回紅白歌合戦の渡哲也さんの応援に駆け付けた大原麗子さん

1973年(昭和48年)渡哲也さんの弟渡瀬恒彦さんと結婚していた大原麗子さんが渡哲也さんの応援に駆け付け花束を渡したのです、渡哲也さんも大原麗子さんもそれぞれ当日は最高のパホーマンスをする俳優と女優でした、紅白歌合戦で渡哲也さんが登場すると大原麗子さんが花束を渡しました、その光景が今もハッキリと覚えています、渡哲也さんの男らしさと曲「くちなしの花」がマッチした要です、その後数々の歌手の皆さんがカバー曲とし歌いましたがやはり渡哲也さんのくちなしの花が最高と思います。

石原軍団での渡哲也さん

石原プロモーションがピンチの時渡哲也さんは風呂敷包みに多額の金額を包み石原裕次郎さんに渡したところ、石原裕次郎さんは心だけ受取と言い渡哲也さんの風呂敷包みは持ち帰ったとか言われています、更に石原裕次郎さんが他界された時渡哲也さんは「ご一緒したかった」と言っていたと言われています、当日の石原軍団の結束力は凄いと言われました。

おわりに

渡哲也さんが逝かれました、石原軍団の裕次郎さんや弟渡瀬恒彦と天国で多いいに語って、歌い又酒でも飲んでもらいたいものですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です