菅総理も友達優遇GoToイートくるなび大儲け

飲食店業界の経済回復を狙い政府はGoToイートを初める、オンライン事務委託費61憶円を「くるなび」会長滝久雄が受注したのです、滝久雄会長は菅総理の初当選2012年以来のお友達で政治180万円の献金を受け他にも菅総理が困った時ほどこしを受けていた。

「くるなび」菅総理お友達で株価急騰

菅総理はGoToイートにオンライン委託業者「くるなび」滝久雄会長を指名し競争入札の結果「くるなび」がオンライン予約を受注したのです、「くるなび」の株価は急騰し谷会長は23憶円と大儲けをしたのです、「くるなび」は飲食店ではないが飲食店の売上低迷でオンライン業界も赤字そこで菅総理のお友達の「くるなび」を菅総理がお友達として「くるなび」の会長の滝久雄を指名したと言われているのです、「くるなび」は13社の競争入札で上位に評価されていたようです、安倍総理のお友達優遇の政策を菅総理も引き継いでいると言われているのです。

GoToイートで469憶円オンライン部門も参加

菅総理のお友達の「くるなび」の会長滝久雄が株価急騰で大儲けした、総理のお友達は安倍総理の時代から大儲けができる要です、「くるなび」もコロナ問題で赤字を計上したが本来ならば飲食店の経済回復を目指す政策と思えたがGoToイートはオンライン委託業者にも経済回復で参加させていた要です、オンライン予約業者は飲食が景気回復すれば自然と経済回復すると思えるがGoToイートはオンライン予約業者も参加させていたのです、その結果「くるなび」は株価急騰し菅総理はお友達を優遇したと言われているのです、全く安倍総理と同じ路線を行く菅総理は大丈夫なのかと話題になっているのです。

おわりに

菅総理のお友達がGoToイートで大儲けした要です、2012年以来政治献金を受けていた「くるなび」が大儲けしたのです、菅総理は安倍総理と同じ路線を行くと言っていたが全くその通りだ、菅総理のコメントは特徴が有る「知りません」など前後に説明がないのです、菅総理の支持率は高いが国民全体の為に政治政策してくてるか疑問です、格差社会が更に加速するのでは、菅総理の周りに凄い人がいるのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です