2001年3月新型コロナウイルスのワクチン接種開始? 

新型コロナウイルスのワクチンが遂に国内市町村で接種開始されると言われています、既に厚労省は超低温でワクチンを保管できる冷凍庫約1万台を各地に配備し、地域ごとに接種日を割り振り体制を整えている。

英国で8日に接種が始まった新型コロナウイルスのワクチン日本は3月?

新型コロナウイルスのワクチンが日本で接種開始される、待ちに待った新型コロナウイルスのワクチン、英国では既に接種がされています、高齢者には副作用が有るとか報道されていますが、私は是非ともワクチンを接種したいと思います、この際はモルモットでもかまわないと思っています、自粛又自主規制の生活には飽きたのです、新型コロナウイルスも怖いがいつまでもステイホームは飽きました、多少の副作用も有るかも知れないが「やるしかない」と思います、日本の統計調査では約60%の人が様子見と言われていますが、米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発したワクチンを信じて接種します。

英国エリザベス女王もワクチンを接種

英国では高齢者でも有るエリザベス女王もワクチンを接種した要です、日本人も早く接種をお勧めしたいがこればかりは個人の自由が優先ですが、いつまでもコロナ&コロナとおびえるのは終わりにしたいのです、ワクチンを接種が済めば多くの人が救われます、3密も終わります、飲食店も多く新型コロナウイルスでお辞めになりました、又女性の派遣社員が多く雇い止めで苦しんでいました、お亡くなりになった人も多くいると言われています、エリザベス女王もワクチンを接種したワクチンです、ためらわないで接種します。

ワクチン接種で変わる生活

新型コロナウイルスで私たちの生活は大きく変化しました、今まではマスクなど付けた記憶さえ有りませんでした、会社員は自宅勤務と変わりました、東京本社ビルの移転も有りました、アベノマスクも有りましたがいまだに使用していません、記念品とし保管使用と思います、新型コロナウイルスで泣いた人、笑った人もいます、歴史的な新型コロナウイルスとの戦いはもう少しで終わります、どのような生活が待っているのでしょうか。

おわりに

新型コロナウイルスとの戦いが終わりに近づいています、思えば2020年1月20日に横浜港を出港したクルーズ船ダイヤモンド・プリンセスから始まった新型コロナウイルスは猛威を振るいました、中国武漢から始まった新型コロナウイルスも米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発しました、日本も接種が2021年3月から始まります、東京五輪も開催される希望もワクチンが与えてくれました、どうか全世界の人々に接種できる事を願います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です