社内では男女はクールに接するべし!

結婚のなかで一番多いのは男女の社内恋愛でしかも「3m婚」と言われています、あなたの両となり、自分の席から3m以内に結婚相手がいるのです、いわば向こう3軒両となり、なのです、前後左右となれば確率は確率は挙がります、だから社内では男女はクールに接しなければなりません。

今も昔も社内婚が一番多い

社内婚はどこの会社でも多いいのです、しかも3m以内の社内婚が圧倒的に多いいのです、だから男女はクールで接するのが一番良いのです、少しばかり接近する又馴れ馴れしい態度をとればどこの職場でもささやかれているのは「だれと、だれが怪しい」と噂になります、とくに女性は同性の行動に敏感です、男女が二人だけだ楽しそうに話していると「恋人どうしじゃない?」とすぐに噂になります、社内業務にも支障をきたすのです、だから男女は社内ではクールに接しなければならないのです。

社内ではクールにあれ

社内恋愛のコツはクールでなければいけません、そうしないとつい馴れ馴れしくなり「あの仕事どうなっているの」など気が緩んでしまいます、やはり社内では「あの仕事は、どうなりました」礼儀正しく接しなければいけません、社内も社外も同じでは必ず悪い噂が流れます、だからクールに礼儀正しく接する事が大事です、社内では男女のなかは一定にたもつことが二人の恋愛をたもちゆくゆくは結婚となるのです、誰も気がつかない社内恋愛は二人の為と割り切りましょう。

結婚を発表したカップに驚く

先日結婚を発表したカップルに回りはあっと驚いたのです、無理も有りませ、二人は有名な犬猿の仲と思われていたのです、一番驚いたのは二人の上司でした、上司は常づね「仲の悪いのは勝手だが,公私を混同しないように、仕事に仲の悪さを持ち込むな!」と注意をしていたからです、二人曰く「恋人同士と気ずかれるとミスをかばい合う仲になり気をつかうことになり仲が悪いと思われていたほうが仕事がやりやすいんです」と言ったのです。

まとめ

社内恋愛から結婚をするカップルは今も昔も変わらず「3m以内」の恋愛とか、気ずかれると大騒ぎになります、仕事にも支障をきたすと思われます、「3mの恋愛」はやはれクールで有る事が大事な要です、勿論男女が二人協力しなければ女子社員は同僚の行動に気ずいて社内全体の噂になり、あるいは二人の恋愛はお別れになったかも知れません、社内ではクールで有れですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です