秋元順子デビュー曲(愛のままで)枯れない花も歌う

秋元順子団塊世代の星

枯れない花

秋元順子2008年第59回NHK紅白歌合戦出場61歳6ヶ月の出場は記録。

秋元順子のデビュー曲は同じおなじみ「愛のままで」でメジャーデビュー団塊世代の星と言われました。

現在74歳の秋元順子だが声量は衰える事なく歌謡曲からジャズを歌つています、更に秋元順子はカバー曲も得意分野です、(粋な別れ)(わかってください)などをカバー曲とし歌つています。

秋元順子の新曲

帰れない夜のバラ−ド

[帰れない夜のバラード]が新曲とし歌つています、ラブバラドで懐かしさを感じさせる曲で圧倒的な歌唱力は心に染みる歌声が好き、永く歌い続けて下さいなどのコメントが多く聞こえます、74歳の秋元順子さん凄いですね。

2020年6月10日発売されています、作曲はあの杉本眞人さんです。

まとめ

秋元順子さんの枯れない花、新曲帰れない夜のバラ−ドを紹介しました、秋元順子さんの凄ごいですねこれからも活躍を願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です