sporting news

sporting news

これぞ夢の球宴森下1ボール2ストライクで首をふる

オールスター第1戦2対2で迎えた9回二死バッター清宮セリーグには勝ち目はない1ボール2ストライ広島カープ森下はマウンドで首をふった。 直球勝負だペナントレースでは考えられないが154kの低めに投げ込んだバッターの清宮も首をふった時点...
sporting news

羽生結弦は競技を引退するが2015年11月のNHK杯が忘れられない!

羽生結弦が都内で記者会見競技会には出場せず(引退)プロに転向する考えを明らかにしました。フィギュアスケート羽生結弦フアンは今後もスケートショウー羽生結弦の演技を見られるのです。 羽生結弦は進化するだろう羽生結弦は競技会には出...
sporting news

中日根尾昂が投手!内野手や外野手では使えないのか

中日ドラゴンズは野手で起用していた根尾昂をなぜ投手に転向させたのか野手とし使えないのは分かるが投手ではなおさら使えない大阪桐蔭から4年目根尾昂はプロ野球選手としての最後になる。 根尾昂は投手としてのセンスはまったくない急速こそ150...
sporting news

日本代表はブラジルに善戦したと思えない!

世界1位のブラジルと日本代表得点こそ1-0日本代表は善戦したというがチームの実力の差はさらに広がっている対戦成績は2分け11敗だが永遠にブラジルには勝てない得点こそ1-0ネイマールのPKだが日本代表はなにもできなかったキーパーの練習だけの...
sporting news

平野歩夢オリンピック平昌「ダブルコーク1440」が忘れない!

2018年2月平昌決勝「ダブルコーク1440」 平昌(ピョンチャン)スノーボード男子ハーフパイプ決勝で噂の空中技「ダブルコーク1440」を平野歩夢は世界に初披露しました、その技は美しく高く舞い上がる美技はスノーボードフアンのみならず...
sporting news

池江璃花子100バタフライ璃花子はパリだ!

日本競泳選手権、五輪代表選考を兼ねた100mバタフライ池井璃花子が予選2組に登場し58秒68同組1位で泳いだ、白血球から復帰した池江璃花子は目標はパリ五輪と公言していたが、東京五輪代を勝ち取った今回の池井璃花子の記録は彼女が満足している記...
sporting news

マラドーナさんの神の手ゴールとは1986年メキシコW杯

1986年6月22日メキシコW杯アルゼンチンvsイングランド戦でマラドーナさんの神の手は生まれました、後半戦6分ペナルティエリアに走りこんだマラドーナと浮き玉を処理しようとした相手GKと交錯したが、マラドーナは空中のボールを素早く左手では...
sporting news

日本シリーズ第4戦崖っぷち巨人オーナー「ナベツネ」の夢物語

日本シリーズ巨人軍は3連敗崖っぷち強すぎるソフトバンクもはやこれまで責めて1勝を願うばかりだが1勝するには巨人軍はオーナー「ナベツネ」に頼るしか勝ち目はないソフトバンクのオーナー孫正義にお願いすることだ。 日本シリーズ第1戦...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました