sporting news

sporting news

中日根尾昂が投手!内野手や外野手では使えないのか

中日ドラゴンズは野手で起用していた根尾昂をなぜ投手に転向させたのか野手とし使えないのは分かるが投手ではなおさら使えない大阪桐蔭から4年目根尾昂はプロ野球選手としての最後になる。 根尾昂は投手としてのセンスはまったくない急速こそ150...
sporting news

井上直哉さんの世界統一戦の留守を狙った空巣買取業者に行けない

空巣の狙いは世界統一戦で井上直哉さん宅は完全に誰もいない留守と狙いをさだめ玄関のドアをこじ開け侵入し室内にあった高級バッグや貴金属など十数点を盗んだ品は総額は百万円になると空巣は成功したと思った二人の男の空巣。
sporting news

日本代表はブラジルに大善戦だったとは思えない

世界1位のブラジルと日本代表得点こそ1-0日本代表は善戦したというがチームの実力の差はさらに広がっている対戦成績は2分け11敗だが永遠にブラジルには勝てない得点こそ1-0ネイマールのPKだが日本代表はなにもできなかったキーパーの練習だけのキリンカップに終った。
sporting news

BÍGBOSS恩師野村克也監別れ白い花束トス!

憎いほどお前が可愛いいと言われたBÍGBOSS野村克也別れ会参加恩師野村克也監督の献花に白い花をトス涙もなく「僕監督になりました」と報告したのですBÍGBOSSと自ら名乗りプロ野球界に旋風をお越した新庄BÍGBOSSの試練は始まる、勝敗を...
sporting news

平野歩夢オリンピック平昌「ダブルコーク1440」が忘れない!

2018年2月平昌決勝「ダブルコーク1440」 平昌(ピョンチャン)スノーボード男子ハーフパイプ決勝で噂の空中技「ダブルコーク1440」を平野歩夢は世界に初披露しました、その技は美しく高く舞い上がる美技はスノーボードフアンの...
sporting news

池江璃花子100バタフライ璃花子はパリだ!

日本競泳選手権、五輪代表選考を兼ねた100mバタフライ池井璃花子が予選2組に登場し58秒68同組1位で泳いだ、白血球から復帰した池江璃花子は目標はパリ五輪と公言していたが、東京五輪代を勝ち取った今回の池井璃花子の記録は彼女が満足している記...
sporting news

マラドーナさんの神の手ゴールとは1986年メキシコW杯

1986年6月22日メキシコW杯アルゼンチンvsイングランド戦でマラドーナさんの神の手は生まれました、後半戦6分ペナルティエリアに走りこんだマラドーナと浮き玉を処理しようとした相手GKと交錯したが、マラドーナは空中のボールを素早く左手では...
sporting news

日本シリーズ第4戦崖っぷち巨人オーナー「ナベツネ」の夢物語

日本シリーズ巨人軍は3連敗崖っぷち強すぎるソフトバンクもはやこれまで責めて1勝を願うばかりだが1勝するには巨人軍はオーナー「ナベツネ」に頼るしか勝ち目はないソフトバンクのオーナー孫正義にお願いすることだ。 日本シリーズ第1戦...
タイトルとURLをコピーしました