ビジネス会話、「お」つけていい場合、、

スポンサーリンク
manner

ビジネス会話「お」をつけていい場合といけない場合!

基本的に相手のものや行為には「お」をつけましょう、自分のものや行為には「お」はつけません、自分に敬意を払う必要はないからです 相手のものや行為に「お」 「お手紙」「お品」「お荷物」「お食事」「お会いになる」など相手の行...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました